HOME>ホットトピックス>ターゲットが20代から30代へと変化している

目次

40代も買っているプチプラ

化粧水

プチプラコスメは、ティーンエージャーだけでなく40代の女性も喜んで購入しているということが明らかになりました。特に、40代向けの女性のファッション誌では、デパコスと言われるブランドコスメに混じって、お財布に優しいプチプラコスメが多数紹介されています。お値段が安いだけでなく、プチプラコスメは機能性にも優れています。特に、40代の女性というのは、コスメによってプチプラとデパコスをうまく使い分けているようです。

企業の戦略にも影響あり

企業戦略も少しずつ変化が見られるようになりました。以前は、子供向けにプチプラコスメを開発していましたが、最近では20代から30代をターゲットとしているようで商品戦略も違います。

パッケージの変化

以前であれば、おもちゃのようなパッケージデザインがプチプラコスメの魅力となっていました。しかしながら、最近では、パッケージデザインを一新して、大人でも持ち歩けるような落ち着いたデザインへと変化しています。これは、歓迎すべきことなのか判断が付きかねません。というのも、子供向けのおもちゃのような可愛らしいパッケージデザインを気に入っていたという人も多かったというのも事実であるようです。